コンプライアンス基本方針

お客さまからよくいただくご質問・お問合せをご紹介いたします。

補償に関すること

    事故が発生した場合、どこに連絡すればよいですか?
    事故のご報告は、取扱代理店または下記保険金請求受付センターまでご連絡ください。
       
    借用戸室(入居物件)の洗面台に誤って物を落とし、破損させてしまった場合も、保険で補償されますか?
    洗面台に限らず、過失により入居物件を破損・き損・汚損させてしまった場合も補償対象となります。 ご契約の商品によって、限度額やお客さまの自己負担額(免責金額)が設定されておりますので、詳しくはパンフレット・重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)・約款をご確認いただくか、下記お客さま相談窓口までお問い合わせください。
       
    自宅マンションの駐輪場に停めておいた自転車が盗難に遭いました。保険で補償されますか?
    入居物件の指定駐輪場で盗難に遭われた場合は補償対象となります。なお、保険金の請求に際しましては警察への被害届が必要となります。 なお、駅前や勤務先など、入居物件の指定駐輪場以外での盗難は補償対象外となりますので、ご注意ください。
       
    自転車走行中に過って歩行者と衝突しケガをさせてしまいました。相手方の治療費などは保険で補償されますか?
    賃貸住宅入居者向けの家財総合保険に含まれる個人賠償責任保険で補償対象となります。自転車事故に限らず、日常生活において第三者の身体・財物に損害を与えた場合は補償対象となります。 なお、業務中の事故や自動車・バイクなどでの事故は、補償対象外となります。
       
    地震により家財が倒れて壊れてしまいました。保険で補償されますか?
    地震・噴火またはこれらによる津波による家財の損害は補償対象外となります。 なお、地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする火災が発生し、入居物件が半焼以上となった場合や家財が全焼した場合は、地震火災費用保険金をお支払いします。また、「地震災害一時金特約」をセットした契約で、地震・噴火またはこれらによる津波を原因として入居物件が全壊または大規模半壊になった場合は、地震災害一時金をお支払いします。(お支払いには、各自治体発行の全壊または大規模半壊の「り災証明書」が必要です。)
お問い合わせ先
お客さま相談窓口
電話番号 0120-329-431  受付時間 9:00~18:00
(土・日・祝日、年末年始の休業日を除く)
保険金請求受付センター
電話番号 0120-551-224  受付時間 24時間365日受付
解約受付センター
電話番号 0120-208-001  受付時間 9:00~18:00
(日・祝日、年末年始の休業日を除く)

 

1711-B17058